予防や改善

女性の皆さんの悩みで多いものの一つに、O脚があります。
O脚は足が歪んで見えるため、普通よりも足が太く見えたり、何だか体型が悪く見えたりして、デメリットが大きいです。
そのため何とかO脚を改善したいと考えている女性は多いでしょう。
歪んでしまった足は、やはり見た目にも美しくないです。
O脚だからといって、何か生活がしにくかったり病気になるわけではありません。
しかし見た目にこだわる女性としては、まっすぐすらっと伸びた足のほうが良いと思うものです。
なぜO脚になってしまうのでしょうか?
いろいろな原因があると思いますが、原因の一つに座り方があります。
皆さんは普段どのように座っていますか?
あなたが今座っている状態が、足に悪い影響を与えている可能性があります。
O脚になる可能性が高い座り方は、足を横にそろえて座る方法です。
多くの女性がやっている座り方ではないか!と思う人も多いでしょう。
その通りです。
だからこそ、女性はO脚の方が多いのだと思います。
また足を組んだり正座をするのも、O脚の原因になるようです。
ちょっと気をつけるだけで、O脚を予防することも可能でしょう。
まだO脚では無い人は、気をつけてみてください。
もちろんすでになってしまった人も、気をつけるだけでこれ以上酷くなるのを防げると思います。
立ち姿にもこだわり、しっかりと両足に重心をかけてたつことを心掛けてください。
そしてからだのバランスを整えるため、鏡の前にたち、自分がまっすぐ立っているかどうか確認してみると良いでしょう。
バランス感覚が悪いと、重心も中心ではなく違うところにかかってしまい、変なところに力が入ったりして、結果的に足が歪んでしまうこともあります。
からだの柔軟性を高め、まっすぐ立つようにしましょう。
最近ではO脚の改善方法を紹介しているサイトや、本も発売されています。
自宅で簡単にできるトレーニング方法ばかりなので、きれいな足を目指して試してみてください。